ポジャギ

「ポジャギ」の1日講習会で、コースターを作りました。
e0114137_1346112.jpg

ポジャギは韓国の手芸で、日本でいう風呂敷や袱紗のようなものを指します。

刺繍をしたものや、刺し子をしたものもありますが、パッチワーク風につぎはぎしたものが多く

見受けられます。

絹や麻を使うので、着物のハギレが使えないかと習ってみたのだけれど、この韓国伝統の

薄絹の透け感とシャリシャリ感がたまらなくいいんんですよね~。

でもハギレで同じように作ってみた。和風ポジャギ。

雰囲気が違うけど、そのうち頑張って、暖簾でも作りたいなぁ。
e0114137_13481751.jpg



韓国といえば、もともとは韓国ドラマにハマリました。(もちろん最初はヨン様です!!)

そのうち韓国料理に懲りはじめ、トッポギやスンドゥプ(豆腐)チゲを試行錯誤しながら作って

いましたが、昨年からはキムチまで、手作りしはじめました。

私は今度は韓国手芸にハマっていくのだろうか??
[PR]
Commented by happytable-eire at 2009-03-01 11:50
私もポシャギ、大好きです。あの透け感や色の合わせ方が何ともいえず魅力的。韓国へ行った時に買おうかと思いましたが、あちらでもけっこう高いものでした。
ヨン様、韓国料理、手作りキムチ、まるで私と同じで笑ってしまいました。
Commented by nagominohitotoki at 2009-03-01 15:36
おおっ!Junさんも韓流にハマッてられましたか。
またお会いできる日があれば、いろいろお話ししたいです。

ところで、先日レンタルで「once ダブリンの街角で」を見ました。
いい映画でした。掃除機の修理屋さんなんて、あるんですか?
Commented by happytable-eire at 2009-03-02 08:13
韓流話、ぜひ!先日こちらで初めてキムチを買い、久しぶりでめちゃくちゃおいしかったです〜
「Once」を見てくださいましたか。掃除機の修理屋さん、見たことはないですが、あるような気はします。古きよき時代のものでしょうけど・・・
Commented by nagominohitotoki at 2009-03-05 14:41
帰国された際には、是非遊びに来てくださいね!
アイルランドや韓国の話など、いろいろ聞かせてくださいね。
by nagominohitotoki | 2009-02-26 13:46 | 暮らし | Comments(4)

古くなった生家を再生したい


by nagominohitotoki