常念岳


8月下旬に、北アルプスの常念岳に登ってきました。
天気が良いときに、と日程調節してきたのに、朝起きたら雨・・(涙)
でも、登山口についたころには、ラッキーにも雨がやんでくれました。
いざ、出発です。
最初のうちは、沢登りです。
e0114137_14091465.jpg

ずっと登りが続きます。石の上を歩きます。
e0114137_14130165.jpg
へとへとになりながらも、やっと常念乗越に到着。
e0114137_14153590.jpg
赤い屋根の常念小屋で、今日は泊まります。
翌日は、一日雨でした。
予定では、常念岳の山頂を越えて、蝶が岳に向かうつもりでしたが、雨と風の中の縦走は危険なうえ、つらいものがあるので、
一日、小屋の中で待機して、次の日に常念岳に登り、そして下山することにしました。
翌日は、なんと良いお天気!
山小屋に荷物を預かってもらい、頂上めざして出発します。

e0114137_14291592.jpg
ライチョウさんに会いました。かわいい。夫婦と子供2羽の家族でした。
e0114137_14304636.jpg
穂高連峰と槍ヶ岳を見ながら、どんどん登っていきます。
e0114137_14334116.jpg
やっと山頂に着きました。(2857m) 絶景です。
e0114137_14355177.jpg
山頂で、いろんな人と写真の撮り合いっこをして、最高ですね、なんてお話しをして、さあ、下山です。

e0114137_14441725.jpg
常念乗越まで、降りてきました。のぼって来たときには見えなかった、槍ヶ岳が、今日はくっきりと望めます。
e0114137_14401293.jpg
あとは、ひたすら登って来た山道を下山です。最後の日は12時間くらい歩いていました。もう、くったくた。
でも、天気がよいときに登れて、最高でした。



[PR]
by nagominohitotoki | 2017-09-04 14:51 | 暮らし | Comments(0)

古くなった生家を再生したい


by nagominohitotoki