インドからのお客様

インドから来日した女の子が、約一か月間滞在していました。エキゾチックでチャーミングな女の子でした。
普段は、ニューデリーの美術大学の学生さんで、伏見に住む羊毛アーチストのインターンで来られました。
インターンが終わったころ、ちょうど祇園祭の宵山でしたので、滞在を少し延ばして、祇園祭も楽しまれたようでした。
広島まで行き、安芸の宮島にも行ったそうですが、ほぼ一カ月、毎日先生の工房に通い、しっかり勉強されたみたいでした。
素晴らしいアーチストになってくださいね。日本で応援しています。

さて、パッチワーク教室で、最近作ったフラッグ。
文字はイニシャルでも数字でもよかったのですが、自分の家の部屋番号の2244をデザインしてみました。
リバースアップリケという手法です。一番上の布を考えた形に切り、その下に敷いた色布にまつります。
とんがったところを綺麗に始末するのが、難しかったですが、ステッチが効いて、とても満足しています。
e0114137_12205936.jpg
ちょっと余力があったので、オーブントースターのカバーも作ってみました。
ヘキサゴンをパッチワークしたもの。このパターンで、エプロンとか、いろいろ作ってみようと思っています。

e0114137_12203978.jpg




[PR]
by nagominohitotoki | 2017-07-19 12:51 | 暮らし | Comments(0)

古くなった生家を再生したい


by nagominohitotoki