8月のお客様

この夏はお客様が少ないなぁ~と、さみしく思っていたところ、8月になってから、パタパタっとご予約を

いただき、4組のお客様がありました。

最初は私の大学の同級生E子さんが、名古屋での高校のときの部活の同級生と、5人グループで

宿泊してくれました。毎年どこかへ一泊旅行をしているそうで、今年は伏見を選んでくれました。

土曜日の夜、祇園の「友々ぼん」をご紹介したのですが、お酒もお料理もおいしかった、と大満足して

もらいました。日曜の朝、夕べのお酒を買いたいからと、酒蔵通りまで買いに行ってもくれました。

そのあと、伏見稲荷へ行って、楽しい時間を過ごした様子で、とてもうれしく思っています。

またどうぞ機会があれば、伏見へお越しくださいね。お待ちしております。

2人目のお客様は、以前ワークショップでご利用いただいていたことのある、伏見のUさん。

お友達が何人か遊びにいらっしゃることになり、お家では手狭だからと、モリタハウスを思い出して

くださり、ご宿泊に使ってくださることになりました。

どうぞまた機会があれば、ご利用くたさいませ。ありがとうございました。

3人目のお客様は、以前よくご利用くださっていたご近所のKさん。

Kさんは何人もの留学生の世話をされているのですが、数年前ご自宅にホームステイさせていた

アメリカの女の子が、結婚して夫婦で遊びに来たから、とモリタハウスに連れてきてくださいました。

その女の子はKさん宅にホームステイしていたころにも、Kさんにモリタハウスに連れてきてもらっており、

久しぶりに来て、懐かしく感じてくれていたとのことでした。

「鳥せい」へ行って、鶏ラーメンや鶏飯がとても気にいったらしく、アメリカで作ってみたい・・と言っていた

らしい。Kさん、ありがとうございました。こんな風に、国際交流のお役にたてるなんて、とてもうれしく思って

います。

4人目のお客様は、陶芸家の方々。「酒の器 TOYODA」でグループ展をされた作家さんが、ご利用

くださいました。TOYODAさま、いつもご利用ありがとうございます。


来週あたりに、「伏見のお酒を楽しむ会」のご案内をさせていただく予定です。

是非、お友達と一緒に、ご参加くださいますよう、お願いいたします。
e0114137_12593452.png

[PR]
by nagominohitotoki | 2014-08-18 13:00 | 暮らし | Comments(0)

古くなった生家を再生したい


by nagominohitotoki