お客様は女子高校生

京都の高校の寮に住んでいる知人の娘さんが、春休み中、寮を追い出されるので、

モリタハウスに滞在させてほしい・・と、奈良のTさんからご依頼がありました。

学校側からすれば、春休みは親元に帰ればいい・・と考えてのことかもしれませんが、

本人は毎日部活があって帰れない。気の毒な話です。せっかく部活がんばってるのにね。

女の子おひとりで暮らしていただくのは不安でしたが、前半はお母さんが富山から来られ

後半は彼女の同級生が泊まりにきてくれて、安心して10日間滞在していただきました。

お母さんとは、ひさしぶりに親子の時間を楽しまれたことでしょう。

お母さまも娘さんに手料理をふるまえるのが、うれしいご様子でした。

滞在中の後半、家に立ち寄る機会があり、女子高生たちの暮らしぶりを覗いてみましたが、

がんばって自炊をしていたみたいで、ほほえましく思いました。

ちらしずしを作ってみたり、おにぎりも作って、部活に持って行ってたみたい。

きっと笑いころげながら、生活していたんでしょうね。

楽しい思い出になってくれていたら、うれしいな。

またこのような機会があれば、是非ご利用くださいませ。お待ちしています。


伏見の十石舟。桜を眺めながらの舟遊び。今が一番綺麗な時期です。
e0114137_10375181.jpg

[PR]
by nagominohitotoki | 2011-04-11 10:38 | 暮らし | Comments(0)

古くなった生家を再生したい


by nagominohitotoki