11人のお客様

「東京のお友だちから、モリタハウスのこと聞きました。」と、Aさんという方から

お電話をいただきました。

なんと、モリタハウスからほど近いところにお住まいの方でした。

たぶんここに泊まられた方が、どなたかに紹介してくださったのでしょうね。

Aさん「知り合いの学生さんが、10人ほどで泊まれるところを探しているんです。」

「でもお布団が8人分しかありません。」

Aさん「足りない分私が持っていきます。」

ということで、本当に3人分のお布団をお借りして、11人の学生さんたちが、お泊ま

りになりました。

学生さんといっても、京都の大学院生と社会人になった人たちの男女混合のグループ。

大学の授業で知り合った仲間だそう。

社会人の中には、東京から来ている子もいました。

お鍋をしたり、お酒を飲んだりして、楽しく過ごされた様子。

「みんなお風呂はいったの?」

「はい、順番に入って、私が入ったの、朝の4時です。」


ちょうど私の娘と同じくらいの年頃。

天井に残った戦争のときの銃弾の穴を見せると、「へぇ~」と感慨深げでした。

「素敵なお家ですね。」と気にいってくれた子もいました。

また懐かしい仲間と、いつか遊びに来てください。

お待ちしています。

e0114137_10532368.jpg

[PR]
by nagominohitotoki | 2010-11-08 10:44 | 暮らし | Comments(0)

古くなった生家を再生したい


by nagominohitotoki