お姑さんの着物

お姑さんから、50年ぶりに着物を出してみたから、ちょっと見に来て・・ってお誘いが

ありました。お姑さんは小柄なので、自分には着丈や袖丈が合わないしなぁ・・と思い

ながらも見せてもらいました。

でもまだ袖を通していないらしい地味な木綿の縞の着物は、寸法が合いそうだし、ピンク

の花の京袋の帯は、柄がレトロで気に入ったので、いただいて帰りました。

着付けの先生に見せたら、この着物とこの帯、合う合う!って言われたので、今度のイベ

ントのとき、よし、着てみよう!
e0114137_12514742.jpg



というわけで、次の日曜日は、手仕事市「秋のふきよせ」です。

新しいお店もあります。秋らしい柄の作品や、お正月を意識した作品などもあるそうです。

おいしいものも、ありますよ。

お友だちをお誘いあわせのうえ、是非遊びに来てくださいね。
[PR]
by nagominohitotoki | 2010-10-12 13:01 | きもの | Comments(0)

古くなった生家を再生したい


by nagominohitotoki