正伝寺

三連休の初日、モリタハウスに久しぶりにお客様が来てくださいました。

かつて一年間ほどこの家は英会話教室に使われていたのですが、そのときに先生として

ここで教えておられたTさんが、英語のお勉強会のメンバーにこの家をご紹介くださった

んです。

お勉強会が終わった後、四条で打ち上げをし、その後この家で8人でご宿泊。

修学旅行みたいで、楽しかったことでしょう。

翌朝は、伏見の寺田屋の前から出航している三十石舟に乗りに行かれました。

その後、東福寺で紅葉狩。いっぱいの人で、びっくりされたかもしれません。

東京から来られていた方もいらっしゃったみたいで、京都の秋を堪能していただけたかしら。

機会があれば、また是非いらしてください。お待ちいたしております。


私は紅葉狩の人出を避けて、西賀茂の正伝寺(しょうでんじ)へ行ってみました。
e0114137_13481215.jpg



白塀の向こうに比叡山が見える、みごとな借景のお庭でした。

これぞ、わびさびの世界では・・と思いました。

方丈と天井は伏見城の遺構でした。

天井は、関が原の戦いの際、伏見城に立て籠もった徳川方が割腹した廊下の板を使って

おり、そのときの血痕が残っていることから、血天井と呼ばれています。恐ろしい~

最近DNA鑑定で、その時代の血痕であることが証明されたんだそうです。科学ってすごい。


そろそろ帰ろうとしているところへ、偶然虹が・・

なんだかちょっと得した気分で、正伝寺を後にしました。
e0114137_1484944.jpg

[PR]
by nagominohitotoki | 2009-11-26 14:09 | 名所 | Comments(0)

古くなった生家を再生したい


by nagominohitotoki