丹波黒大豆

25日の日曜日は、神戸のフルーツフラワーパークへ行っていました。

そこで「丹波黒大豆狩り」があって、おもしろそうなのでやってみました。

1人二株ずつ持って帰れるということで、実がたくさんついているのを探して、引っこ抜きます。

これが結構キツかった。

葉っぱを取り除き、小枝に分けたり、さやだけにしたりして、袋につめてお持ち帰り。

e0114137_1027234.jpg


さっそく家に帰って、ゆでて食べてみた。

ほんのりほろ苦い風味がありますが、そこがおいしいんですよね。

しばらく毎日、黒大豆えだ豆を楽しみます。


夜はTBSの「情熱大陸」を見ました。

今回の若き陶芸家は、昨年モリタハウスにお泊りされたお客様なんです。

7人の陶芸家グループで来られたのですが、その時も頭にターパン巻いてらして、印象的

だったのをおぼえています。

もちろん鋭い感性をお持ちなのでしょうが、それだけでなく、釉薬を微妙に変えながら、実験

に実験を繰り返すという科学的な姿勢が、素晴らしい芸術性を生み出しているんです。

とにかく、かっこいい・・の一言でした。

今年の夏は、NYで個展をされ、ますます注目されることでしょう。

若き陶芸家の将来が、とても楽しみです。
[PR]
by nagominohitotoki | 2009-10-29 10:45 | 暮らし | Comments(0)

古くなった生家を再生したい


by nagominohitotoki