伏見のお酒を楽しむ会 2009

e0114137_11572650.jpg日曜日は「伏見のお酒を楽しむ会」でした。

12名のお客様に来ていただきました。

昨年来ていただいた方6名、今回初めての方

6名です。

花のおじさんが持ってきてくださったお花を、

今回はMariさんがアレンジ。

いつもとは違ったモダンな雰囲気になりまし

た。とっても素敵。

プチトマトのような実は、”花なす”といいます。 おいしそうですが、鑑賞用です。

e0114137_12135153.jpgウエルカムドリンクは、日本酒サイダー。

神聖さんの新製品、「京都サイダー」です。

すっきりして飲みやすいので、いくらでも飲ん

でしまいますが、アルコール度はビールと変

わらないので、お気をつけくださいまし。

さてみなさんがお揃いになったところで、

いよいよ唎き酒のお時間です。

まず、お花の名前をつけたお酒を、三種類

飲んでいただきます。

1、萩(はぎ)  2、撫子(なでしこ) 3、竜胆(りんどう) です。

次に「よい」という名前のお酒を飲んでいただきます。

この「よい」というお酒は、先ほど飲んでいただいた、どのお花の名前のお酒と一緒なのか、

当ててほしいのです。

でもただお花の名前を言ってもらうだけでは、つまらない!

お花の名前と、できれば「よい」という言葉をいれて、歌や句を詠んでお答えをだしてください

と、お願いしました。

な、なんと、みなさん余裕で、さらさらっと詠んでくださいました。

e0114137_12552889.jpg



詠んでくださった歌を、私の母が大きな紙に書き写します。

そして、正解の発表が終わって、みなさんのお歌をご披露です。

無記名ですから、誰の歌かはわかりません。

正解の歌の中から、一番気にいったお歌を、お客様のきっさこさんに選んでいただきました。

Kaoruさんのお歌。 ~宵前に 私はすっかり 撫子よ~

この場の雰囲気にぴったりの句です。Kaoruさにんは、神聖さんからお酒のプレゼントが

ありました。Kaoruさん、おめでとうございます。

でも他のみなさんの歌も、どれも素敵な歌ばかりでした。

神聖さんは唎き酒の会は慣れたもんですが、今回のように歌を詠んでもらうことは初めての

試みだったので、内心みなさんの反応にドキドキだったそうです。

でもみなさまが、何事もなくさらりと詠んでくださる様子を目の当たりにし、「奇跡が起こっ

た!」と感激していたんですって。


さぁ、これから後は、長月の宴です。

いつものことながら、舞い上がっていたので、お料理の写真を撮るのを、忘れてしまいました。

フードコーディネーターの原さん、本当にごめんなさい。

母の書いたおしながきで、想像してくださいね。
e0114137_13263791.jpg



かろうじて撮れた「手まりずし 鱧と松茸」です。
e0114137_13302394.jpg
e0114137_1332785.jpg










      お料理の〆は、Yokoさんが点てたお茶。    お菓子は「したたり」とYokoさんお手製のくず餅。

お越しくださったみなさま、ありがとうございました。

楽しくお過ごしいただいているご様子、とてもうれしく拝見しました。

また来年もできたらいいなと思っています。

そのときも、是非遊びに来てくださいね。よろしくお願いいたします。
[PR]
Commented by きっさこ at 2009-09-18 10:44 x
本当に素敵な会に参加させていただき、ありがとうございました。
またも、楽しく酔っぱらってしまいましたが、こりずにまたお誘いください。本当にお世話になりました。
スタッフのみなさま、本当にありがとうございました。
Commented by nagominohitotoki at 2009-09-19 17:02
こちらのほうこそ、ご参加ありがとうございました。
きっさこさんが楽しみにしてくださることが、とても励みになります。
というより、私たちのほうが楽しんでいるのかもしれません。
これからもよろしくお願いいたします。
by nagominohitotoki | 2009-09-17 12:08 | 暮らし | Comments(2)

古くなった生家を再生したい


by nagominohitotoki