武家屋敷跡

先日の伏見の町名の話の続きになりますが、ネットで調べたところ、武家屋敷跡の町名が

いっぱいありました。

この家から「景勝町」に行く間に、「治部町」という町があって、ここは石田三成の下屋敷跡。

そういえば小栗旬クン演じる石田三成は、ドラマの中で”治部少(じぶのしょう)”と呼ばれて

います。

またお城に近い「桃山町冶部少丸」は、三成の上屋敷跡だそうです。さすが、三成、二つも

お屋敷をもっていたのね。

「桃山町正宗」は伊達政宗の屋敷跡。おお、やっぱり!

でもって、桃山にある母校の小学校、中学校も、武家屋敷跡だったと今になって知って、

伏見に来たついでに寄ってみました。

e0114137_1251760.jpg
なんと中学校の校門には、こんな立看ができてた。

このあたりの「桃山井伊掃部」の謂われや変遷について、書かれています。

井伊掃部(いいかもん)直孝の屋敷跡だそうな・・

建物の雰囲気は変わってしまっているけど、記念に校舎の写真でも・・と思ってカメラを構える

と、ガードマンさんに止められました。学校の許可がないと、写真撮影禁止だそうです。

特にその日は、試験中でした。

池田の小学校の事件以来、どこの学校も管理がきびしくなっていますね。

中学校の向かいの小学校は、夏休み中だったこともあって、オープンな雰囲気でした。

校庭は、私たちの小学校の頃とあまり変わってないような気がします。懐かしい。

ちなみに小学校は、福島左衛門太夫正則のお屋敷跡です。

e0114137_12223982.jpg

[PR]
Commented by happytable-eire at 2009-09-05 07:21
うわぁ、懐かしい!大学時代の友人のお家や下宿先に、
こういう町名がありました。
戦国武将、興味あります。私も歴女系かも?

Commented by nagominohitotoki at 2009-09-06 23:21
このあたりに下宿されていた人も、多かったでしょうね。
私なんか今頃になって、ちょっとロマンを感じ始めました。
まだまだ歴女とは言えませんが・・。
Junkoさんはどんな武将が好きなのかしら。
by nagominohitotoki | 2009-09-03 12:01 | 暮らし | Comments(2)

古くなった生家を再生したい


by nagominohitotoki