椅子の修理

モリタハウスにずっと前からある、籐の椅子の修理をしました。

座面が籐で編んであったのですが、一部籐が割れて座面が緩んできたので、どうしたもん

だろうと思っていました。

手仕事市「初夏のふきよせ」のとき、皮細工の作家さんが出展されていたので、相談して

みたところ、座面を革で作ってくださることになりました。

椅子の採寸をしてもらって、丸い革の座面を注文、届いた革をとりつけてみました。

作家さんのアドバイスのもと、麻ひもで座面を固定、なかなかワイルドでいい感じに

なりました。
e0114137_1111257.png


革作家のsacracoさん、ありがとうございました。

ちなみに、手仕事市でのsacracoさんのブースの一部です。

作品の数がすごい多かったです。どれも素敵なものばかり。
e0114137_11262768.png


私は革のチョーカーを買いました。

娘にと思って買ったのですが、実は私が使っています。
[PR]
Commented by sacraco (さくらこ) at 2013-07-16 21:46 x
おじゃまいたしまーーーすっ♪

座面、きれいに設置してくださってとっても喜んでいるように
見えます(^^)
掲載していただいて有難うございます!
嬉しくてちょっぴりにやけています(^^)!
作らせていただいてありがとうございます。

そしてイベントではお世話になりました。
本当に楽しい、そして美味しい(^^)一日で
ほっこりした空間。
ステキなイベントでした~♪

チョーカー使っていただいているんですね!
ありがとうございます。
嬉しいです。


どうぞかわいがってあげてくださいませ~♪



Commented by nagominohitotoki at 2013-07-17 14:13
さくらこさま コメントありがとうございます。
椅子がよみがえり、うれしいです。
チョーカーも愛用させていただきます。
また、ふきよせにも是非ご参加くたさいませ。
よろしくお願いします。
by nagominohitotoki | 2013-07-16 11:28 | 雑貨 | Comments(2)

古くなった生家を再生したい


by nagominohitotoki